韓国

小泉進次郎が韓国で펀쿨섹좌(ファンクルセク座)と呼ばれている理由

韓国

 

こんにちは。すず(@seul2xx0116)です。

 

最近、韓国で「小泉進次郎氏」が話題になっているの、ご存知ですか?

 

Twitterの韓国内トレンドにも小泉氏の韓国での別名「펀쿨섹좌(ファンクルセク座)」がトレンド入りするなど、日本でも話題の「小泉節」や「小泉構文」をきっかけに話題を呼んでいます。

 

今日はこの「펀쿨섹좌(ファンクルセク座)」についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

펀쿨섹좌(ファンクルセク座)とはどういう意味?

まず펀쿨섹좌がどういう意味かをご紹介します。

 

펀쿨섹좌(発音:ポンクルセッジャ)は、四つの単語(?)から成り立っています。

 

펀→Fun

쿨→Cool

섹시→Sexy

좌→座

 

これが元になっている言葉です。

 

좌(座)とは?

初めの三つの文字は英語の単語からきていることはわかりましたよね。

 

さて、四文字目の「좌(座)」とはどういう意味かというと、
韓国のネットスラングで、相手を高める(崇拝)ときにいう言葉、「座」からきているようです。

 

この「座」の元になる「本座」という言葉は、中国のドラマ『西遊記』の中でのお釈迦様のセリフに出てきたことから流行したそうで、「『本座』は一人称、つまり自身を呼ぶときに使ったり、自分より目下の人の前で自身を高めていうときに使う単語」出そうだ。(ときに自身を卑下して呼ぶ一人称に使われることもあるようですが、日本語でいう「ワイ」とかに当たるのでしょうか。)

 

また、ある分野や職業で、最高の技術を持った人を指す言葉としても使われるとのこと。

この画像は韓国語で「짤」と言われるネタ画像ですが、「닥쳐! 감히 본좌 앞에서 망언을 하다니!」とありますが、訳すとすれば「黙れ!よくも余の前で妄言を言ったな!」という感じでしょうか。この「余」が「본좌」に当たるようです。

 

この본좌という言葉は、キム・ボンジャ事件(김본좌사건)という事件(猥褻物流布罪で逮捕された人の活動名がキム・ボンジャだった)よって有名になったようですが、ここでは説明を割愛したいと思います。

 

そこから似たような言葉として、「갑」とか「느님」などが出てきて、使用頻度が減ってきたといいます。(チキンのことを崇拝して치느님とかもいいますよね!)

 

説明が長くなりましたが、「ファン」「クール」「セクシー」「座」の4つを合わせて、「펀쿨섹좌」と呼ばれているようです。

 

なぜ「펀쿨섹좌」と呼ばれているのか

では、なぜこう呼ばれているのかを見ていきましょう。

 

namu wikiによると以下が理由なよう。

2019년 환경상 취임 직후 유엔 일본 대표로 가서는 “기후변화 문제는 Fun하고 Cool하고 Sexy하게 대처해나가야 한다”는 의미불명의 발언을 해놓고, 정작 진의에 대해서 제대로 설명하지 못했으며, “화석연료 사용량 문제에 관해서도 줄이겠다”라고 원론적인 답변 뿐이고 구체적인 대안을 묻자 우물쭈물했다. 다음 날 테레아사의 보도스테이션에서 우익 저널리스트 고토 겐지조차 ‘일본이 신용을 잃을 수도 있는 발언’이라고 언급했다. 한국에서도 이 발언이 화제가 되어 일명 펀쿨섹좌로 불리고 있다.

나무위키

2019年、環境省就任直後、国連日本代表として「気候変動問題は、Funで、CoolでSexyに対処していかなければならない」という意味不明の発言をしておきながら、真意について正しく説明しておらず、「化石燃料の使用量の問題に関しても減らす」と原論的な回答だけで具体的な代案を聞くと、まごついた。次の日、テレビ朝日の報道ステーションで、右翼ジャーナリスト 後藤健二でさえ「日本が信用を失う可能性がある発言」と言及した。韓国でもこの発言が話題になり、別名ポンクルセクジャ(펀쿨섹좌)と呼ばれている。

ナムウィキ翻訳

ということで、Twitterでも説明しましたが、
日本でも話題になった、あの「セクシー」発言が大元になっているようです。

 

 

まとめ

今回は「座」を中心に紹介しましたが、ネットでの書き込みなどで出てきたら、「あ〜そういう意味なのか」と思う程度で、使うのは辞めておいたほうがいい単語だと思います。いろいろ説明はしましたが、知っておく程度に留めておいたほうが良いと思います。(実際の会話やカカオトークでの会話などでは使わないでくださいね😭)

 

韓国語を勉強する上で、悪口やネット上のスラングなども知りたいと思うはずだし、意味は分かっていてこそ使わないようになると(私は)思うので、今日は「座」を中心にご紹介しました。

 

皆さん、美しい韓国語を学びましょう!

 

では、また!

  

 

スポンサーリンク
Profile
すず

1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。
元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流、観光インバウンドの仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

Follow @tmfdl2

suzu-trip | すずとりっぷ

コメント

タイトルとURLをコピーしました