韓国

済州島の名所 世界遺産 城山日出峰

韓国

チェジュの有名な名所の一つである「城山日出峰ソンサンイルチュルボン」。ハングルでは「성산일출봉」と書きます。
チェジュ島の東側にある台形をした山で、2007年にUNESCO 世界自然遺産に登録されました。

詳細はこちら(韓国観光公社)

ここでは2018年3月23日に訪問した際の様子をご紹介いたします。
入場料などの料金が変更になっている可能性もありますので、訪問の際は最新の情報をご確認の上、お出かけください。

スポンサーリンク

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)

  • 入山料金:2000ウォン(2018年3月時点)
  • 頂上に上がるまでの時間:30分〜1時間

この前の日は、チェジュオルレコース(9コース10コース)を歩き、人生初の1日で4万歩越え(距離にして34km…)をしたので、のんびりと観光することにしました。

西帰浦市内のホテルに泊まっていたので、城山日出峰方面に行くバスに乗って、城山日出峰に向かいました。城山日出峰は世界遺産のため、訪問する人も多く、バスの本数も多いです。

チケットを購入し、城山日出峰へ!

山に続く道の入り口で、チケットを購入します。
この小さな建物がチケット販売所(표사는곳)です。

この時の入山料金は2000ウォン(約200円)でした。

チケットを購入後、いよいよ城山日出峰に足を踏み入れます。

城山日出峰は登山道、というか散策ルートが綺麗に整備されているので、難なく到達することができます。山の上の方までは、ウッドデッキのようなルートが続き、急な階段が続くため、健脚向きです。

ひとしきり登り切ったところからの展望です。
この景色のために登ってきたと思えるくらい、とても気持ちよく、爽快な気分になりました。

城山日出峰の凹んでいるところの一部。
この写真で、階段がかなり急なのがわかりますよね。
上まで登ったら、あとは下りルートを進み、下山します。
「世界自然遺産 城山日出峰」と書かれています。
日出峰のすぐ隣にあったお寺

山の麓には飲食店や、お土産物販売店などが多く集まっているので、
山に登る前後の食事にも困りません。

城山日出峰からすぐの民家。のどかな風景です。
オルレコースの目印である矢印発見。このあたりは、1コースのルートです。

まとめ

中に入っての写真撮影は有料(1000ウォン)の菜の花畑。

城山日出峰はチェジュ島に行くなら必ず行くべきスポットのうちの一つ。
菜の花の季節に行くと、城山日出峰の周辺にある菜の花畑も同時に楽しめますよ!
菜の花畑での写真撮影は一部有料のところもあるため、ご注意くださいね。

すず

<この記事を書いた人>

✔ suzu-trip 運営者

✔ 神奈川県出身

✔ 福岡在住8年目(2022年現在)

Twitter

Instagram

Twitterで最新情報発信中!

\インスタでも情報発信中/

スポンサーリンク
\ Follow Me! /
Profile
すず

1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。
元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流、観光インバウンドの仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

\ Follow Me! /
suzu-trip
タイトルとURLをコピーしました