韓国食材・レシピ

ミドドク・オマンドゥンイ?カルグクスやアグチムに入っている丸いものって何?…韓国でだけ食べる海産物

すず

<この記事を書いた人>

✔ suzu-trip 運営者

✔ 神奈川県出身

✔ 福岡在住8年目(2022年現在)

Twitter

Instagram

 

突然ですが、皆さんは「ミドドク」とか「オマンドゥンイ」という
海産物を食べたことがありますか?

 

こんな感じでアグチムや、海鮮チムとかに入っている海鮮なのですが、
日本では食べない海産物なので、「なんだろう?」と思う方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

 

調べてみるとどうやら、韓国でだけ食べられている海産物のようです。
参考までに韓国の海洋水産部のツイッター投稿では、以下のように書かれています。

「全世界でミドドクを食べる国は大韓民国だけ!?
水産物消費量一位に輝いた大韓民国の人だけが好きな
特別な水産物を紹介します!」

「プチッ!っとはじければ、海の香りが押し寄せるミドドクは、
韓国でだけ食べられている海産物です。刺身や、チゲ、チムとして食べれば、
特有の香りと独特な味がイッピンです。」

 

スポンサーリンク

「ミドドク」「オマンドゥンイ」は日本語でなんという?

ミドドクはハングルでは「미더덕」と表記し、
日本語では「エボヤ」というそうです。

ミドドクの方がオマンドゥンイより少し大きいサイズのようです。
(私はまだ食べたことがありません😜)

 

オマンドゥンイはハングルで「오만둥이」と表記し、
オマンディ(오만디)と呼ぶ人もいる模様。
日本語では「シロボヤ」というそうです。

 

二つともホヤの仲間のようです。

 

どうやって食べるの?

韓国では、下の写真のように、
アグチムやカルグクスの中に入っていることが多いです。

 そのほかには、刺身としても食べるようです。
(私はまだ出会ったことはない)

 

ちなみに、韓国では慶尚南道昌原市(馬山マサン)のあたりが名産地のようです。

 

収穫の様子はこんな感じのよう。
興味のある方はこちらの記事も呼んでみてください。(韓国語)

 

皮は食べれるの?

私が過去に食べたオマンドゥンイの場合は、
プチっと噛んで、中身だけを食べてもよし、
皮までガムのように味わって(?)飲み込んでもよし、らしいです。
(ちなみに、私は皮は吐き出しました😂)

 

上の動画の方は飲み込んでいるように見えますね👀

 

まとめ

ホヤの仲間なため、独特な風味がある海産物です。
好き嫌いが別れる食べものかと思います。

 

また、熱いスープに入っていることが多い食材のため、
口の中で「プチィィィィィィッ」と弾けて、
火傷をしないように注意してくださいね😭

  

日本でも購入できるようなので、
食べてみたい方はぜひトライしてみてください^^

タイトルとURLをコピーしました