国内旅行 移住 雑記

福岡移住5年目で感じた『福岡』第二弾

国内旅行

みなさま、こんにちは。

 

今日は、わたくし、スズキが感じた「福岡」の第二弾!

 

はい、こちらの記事の第二弾です。

 

神奈川県横須賀市出身のスズキが福岡に来て、5年。

 

感じたことを、第一弾に引き続き、以下にまとめてみます!

 

ちなみに以下の情報は、スズキの完全なる偏見と主観で書いておりますので、
事実と異なる場合もございますので、ご了承くださいませ。

 

 

スポンサーリンク

福岡県民、言うほどラーメン食べない問題。

 

福岡のソウルフード「とんこつラーメン」!!!

 

とんこつラーメンといえば、福岡。

福岡といえばとんこつラーメン。

 

と言うくらい、有名な福岡の名物です。

 

が!

 

私の5年間の研究の結果、

 

「福岡県民 言うほどラーメン食べない問題」が浮上。

 

  

私はネイティブ福岡人ではないし、
正直元々とんこつもあまり好みではないのですが、
福岡から追放されることを承知(!)で、
「とんこつあんまり好きじゃないんですよね。」と、言ったところ・・・

 

かなりの人数が、

 

「私も!!!」

 

!!!

 

なんとみんな仲間でした(笑)

 

もちろん、ラーメンを毎日のように食べている人も、
いるにはいますが、わたくしスズキ調べでは、少数派。
(たまたまかも。もし違ったらスミマセン。)

 

私の周りの「ラーメンあんまり食べない組」の大多数は、
「うどん派」でした。

 

そう、福岡は「博多うどん」と言って、
やわやわもちもちの麺のうどんが有名で、
とっても美味しいのです。(二日酔いの日のうどんは最高。)

 

福岡でまだ「うどん」を味わったことがない方は、
ぜひ福岡に来た際は味わってみてください!

 

余談ですが、福岡県民は、「今日何食べる?」と言う会話で、
麺を候補に挙げるときに、

 

「うどん?ラーメン?ちゃんぽん?」

 

と言うようです。

 

関東では、

 

「うどん?そば?ラーメン?」

 

の選択肢だったような。

 

「選択肢にちゃんぽんが入るのもまた、九州だからなのかなぁ」
と、感心したことがあります。

 

さらに、関東では、ラーメンを選ぶとき、
「塩、味噌、醤油」とスープの味を選ぶことが多いですが、

 

福岡は

 

問答無用で「とんこつ」

 

です。

 

関東民が想像する醤油ラーメンのことは、
中華そばというらしい。(ですよね?福岡県民のみなさま??)

 

ちなみに、私は、
ラーメンといえば「横浜家系」。

 

中太の麺と、醤油とんこつのスープに、
ほうれん草、うずらの卵、海苔が定番。

 

体に悪いものが食べたいときに食べたくなります。(笑)
でも、福岡には家系ラーメンのお店が少ない(出来ても駆逐される)のです…。

 

家系のラーメン↑

 

 

あと、よく食べていたのは、タンメンとかサンマーメン。

 

タンメン

 

サンマーメンは秋刀魚の乗ったラーメン…
じゃないよ!!!詳しくはこちら

 

 

 

通勤40分以上は遠い。

 

これは特に福岡市内の感覚かと思いますが、
多くの人がドアtoドア1時間以内で、
電車に乗っている時間が40分くらいになると、
「遠いところに住んでる人」認定です。(スズキ調べ)

 

関東では、1時間以内なら近い部類ですが、
福岡では遠い部類に入ります。

 

学生の頃、3時間かけて家から学校に通っていた私は、
九州で例えるなら、長崎から福岡に通っていたような感じでしょうか…。

 

 

行くと来るの意味が標準語?と違う。

 

第二弾の最後は、こちらです。

 

まずは以下の例文からどうぞ。

 


今から、タマのところ来るけん!

わかった!待っとるね〜


 

 

なんか・・・

 

 

モヤっとしませんか!!!??

 

 

博多弁(…なのか?)では、「行く」と「来る」の使い方が
少し違うようなのです。

 

上のムギとタマの会話にあるように、
目的地に行く立場(ムギ)の人が、「来る」を使うようなのです。

 

私はいまだにこれを聞くとムズムズします(笑)

 

私の慣れ親しんだ感覚で言うと、

 


今からタマのところに行くね!

わかった!待ってるね!


 

なのですが、博多弁は英語のように活用されてる模様。

 

私はまだこの感覚に慣れていないので、
もう少し精進したいと思います。

 

まとめ

第二弾では、以上の3点についてまとめてみました。
気づいたことはまだまだありますので、
少しずつまとめながら、みなさまにご紹介したいと思います!

 

 

スポンサーリンク
Profile
すず

1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。
元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流、観光インバウンドの仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

Follow @tmfdl2

suzu-trip | すずとりっぷ

コメント

タイトルとURLをコピーしました