旅行 韓国旅行 ホテルレビュー ソウル

【★五つ星★】フォーシーズンズホテル ソウル(FOUR SEASONS HOTEL SEOUL)に泊まってみた【ホテルレビュー】

旅行

先日、機会があって、ソウルにある「フォーシーズンズホテル」に泊まってきましたので、ホテルの内部や、朝食を紹介したいと思います。

韓屋とその奥のフォーシーズンズホテル

 

 

スポンサーリンク

アクセス

5号線「光化門駅」7番出口から徒歩2分、
1号線「市庁駅」からは10分程度でしょうか。

 

明洞や、ソウル観光のマストな観光地 景福宮などからも近いので、
明洞近辺の散策をするにはかなりよい立地です。

 

ホテルの目の前には、教保文庫という大きな本屋さんもあります。

 

ロビー

クリスマス時期だったので、素敵なツリーが飾られていました。

素敵なツリーで写真を撮ろうとする親子。
でも、座らせても何度もパパのとこに来てしまって、
写真が撮れないようで、すごく可愛かったです( ´ω` )

 

その横で、ツリーのメンテナンスをする方もいて、
こうして状態が保たれているんだな、と思いました。

 

部屋

私の部屋は14階でした。(うろ覚え)

部屋を入ると、バスエリアが手前にあり、
中の方がベッドエリアでした。

 

ビジネスエリア

仕事できそうな空間なので、勝手にビジネスエリアと名付けました(笑)

 

仕事ができそうなデスクと、ソファー、小さなテーブル。
外には、教保文庫の入っている教保ビルディングが見えます。
写真の窓、左奥にはキョンボックン(景福宮)がありますが、
ここからは見えませんでした。

ソファーは、人が一人寝ても十分なサイズでした。

  

ベッドエリア

2人で寝ても十分すぎるくらい広いベッド。

ベッドの横には、ニコライバーグマンの本や、
韓国陶磁器の本、韓国の織物の本などがありました。

 

伝統工芸好きの私は、熱心に見入ってしまいました🙃

 

白磁の壺(固定してなさそうなので、ぶつかったら落ちそう←)

 

牡丹文様の入った壺

木箱

ベッドから玄関を見たアングル。
右側に見えるのは、バスルームです。
(壁が扉になっていて開閉できます)

ドリンクバー

ティーセットも可愛い掻き落としっぽい模様の陶器。
カプセルコーヒーもありました。

 

また、水は写真真ん中奥の黒い蓋のペットボトル。
フォーシーズンズ謹製ミネラルウォーターです。

 

左の入れ物は、氷入れで、部屋に常備してありますが、
保冷になっているので、氷が長時間溶けません。

 

では、ティーセットが置いてある台の右側の引き出しから見てみます。

 

引き出しの中のアメニティ

自由に使えるグラス、カップ類です。
ここに入っているものは、無料です。

右奥に入っているのは、カプセルコーヒーで、
それ以外にはジャスミンティー、プーアル茶、緑茶、
イングリッシュブレックファーストティーがありました。

 

次はその下にある引き出し・・・冷蔵庫の中をチェック。

 

冷蔵庫

ワイン、有料ミネラルウォーター、ペリエ、各種ジュースが入っています。

 

金額は、右側の引き出しにメニュー表が入っていて、
そこに記載されています。

(ミネラルウォーターの価格が、10,000ウォン(約1,000円)と書いてあって、
「もう二本も飲んじゃった!」と思って冷や汗が出たけど、
よく見たら、冷蔵庫内の有料ミネラルウォーターのことでした(笑))

 

すでにぎゅうぎゅうなので、外で買ってきた飲み物などは
隙間に入れて冷やすしかなかったですw

 

左の引き出しには、お酒類が入っています。

ボンベイサファイヤ、ウォッカ、ウイスキーなどが
かわいらしい瓶で常備されていますが、こちらも有料です。

左下の引き出しには、スナック類。
こちらも有料です。

 

これは、テレビの上にセッティングされていたフルーツ類。
照明が当たって、ゴージャス感満載です。

 

有料だと思って、手を付けていなかったけど、
通りがかったスタッフの方に聞いたら、「フリーフルーツ」とのことw

 

ウェルカムフルーツだったようです😂

  

フリーとも、有料とも書いていなかったので、
ワナ(?)かと思って手を付けていなかったのですが、
おかげさまで、無事に(?)おいしくいただきました。(笑)

 

  

お風呂(バスルーム)

バスルームは、シャワールーム、トイレ、浴槽の三部構成で、
浴槽からは、メインルームが見渡せるため、
テレビを見ながら入浴、ということも可能。

 

浴槽(バスタブ)

後から聞くと、バスタブがない部屋もあるとのこと。
そのため、ご参考までに。

テレビのリモコンは、鏡のすぐ下に置いてありました。

石鹸と・・・・・なんだ?

右は、ローズっぽい香りのバスソルトでした。

 

無事にセレブ体験。

 

(しかし、浴槽が長すぎて(というか、私の身長が低すぎて?)、
写真を撮りながら溺れる&スマホ水没させる寸前でした。
溺れながらもスマホ死守←)

 

皆さんは絶対にマネしないように。

 

シャワールーム

写真を撮り忘れてしまいましたが、
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープのアメニティは、
シャワールームに置いてありました。

 

シャワーは、ノーマルのハンドシャワーと、
上からずぶ濡れになるタイプのシャワー(!)、
いわゆるオーバーヘッドシャワー?レインシャワー?でした。

 

トイレ

トイレは、シャワールームの隣にあります。
ウォッシュレットもきちんとついていたと思います。

 

部屋での時間の過ごし方

行く前にみたあるブログで、持参したシャンパンで乾杯した、
という記事をみたので、参考にさせていただきました😂

 

クリスマスも近かったので、シュトーレンも一緒に。

シャンパンのクオリティはさておき、
素晴らしいセレブナイトです!(?)

 

外の東亜日報のビルのクリスマスのイルミネーションがカラフルで素敵です。 

こんなことをしてみたり。
セレブらしい(?)写真を撮っていたら、すっかりいい時間に😂

 

そうこうしていたら、部屋に「ピンポーン」と尋ね人?

 

ドアを開けると、イブニングサービスでした。

 

スタッフの方が、クッキーをくださり、
さらに、部屋の不足品や氷、水の補充をしてくださいます。

 

 

朝食(地下1階)THE MARCKET

良いホテルに泊まったときに、楽しみなのが、やっぱり朝食。
ここフォーシーズンズホテルの朝食も、とても楽しみでした。

 

朝食会場は、地下一階。
私が乗ったエレベーターでは、地下まで一気に降りれなかった為、
一階で降りて階段で降りることに。

 

食事後に戻るときにみたら、
地下から上に上がるエレベーターはあった模様。

 

地下につくと、レセプションがあり、スタッフが常駐しています。

何名か人数を伝えると、席に案内してくれます。
席につくタイミングで、「コーヒーかお茶か」と聞かれます。

 

私はコーヒーをチョイスしました。

 

バリエーション豊富なメニュー!

ビュッフェエリアが長すぎて、
初日は入口の方にあるエリアに気づかず、
食べ終わって出るときに気がつくという😭

 

皆さんはそんな過ちを犯さないように、
入口の方のエリアからご紹介します。(笑)

 

ブレッド&ペストリーコーナー

焼き立てパンが並んでいます。
ハード系のパン、ドイツパン、フワフワのパン。
お好みに合わせてどうぞ。

 

フルーツの乗ったデニッシュもおいしかったです!

 

 

パンコーナーを振り返ると、後ろには、
チーズと、スモークサーモンのエリア。
チーズは好きな分だけカットしてお皿に載せます。

 

 

ドリンクもお洒落で、体に良さそうなものばかり。

 

サラダコーナー

 

私のお勧めは、サラダバーです。

 

生のアスパラがあり、とってもおいしかったです。
また、ナッツやクルトン、ベリーなども豊富で楽しく選ぶことができました。

 

コリアンコーナー

私は都合により、韓国らしい食事ができなかったので、
韓国らしさをここで補填(笑)

 

ユッケジャンも、わかめスープも具がたっぷりで、
とってもおいしかったです!

 

 

各種キムチや、韓国の漬物が並んでいます。

 

ご飯とスープのコーナー。

 

ご飯は、雑穀米(黒米)、白米の二種類。

 

スープは、ユッケジャンや、わかめスープがあります。
このお鍋の蓋、鉄が剥き出しになってる部分が超絶熱いので注意が必要です。
(スタッフの方にお伝えしたので、改善を願います。)

 

お隣にはおかゆもありました。
この時は、普通のおかゆ、南瓜のおかゆでした。

 

アジアンコーナー

飲茶などがあるアジアンコーナー。

ジャンチククスというにゅうめんのような料理。
具を選ぶことができます。

 

熱々の飲茶も並んでいます。

 

洋風メニューコーナー

ソーセージ、ベーコン、スクランブルエッグ、ビーンズなどの
洋風メニューも温かい状態で提供されています。

 

 

この奥では、オムレツを作ってくれるコーナーがあり、
中に入れる具材をその場で選んでオーダーします。

角なので、ちょっとわかりづらいかも。

 

 

玉ねぎ、トマト、マッシュルーム、チーズ、
ハム、ベーコン、ベルペッパー(ピーマン)の中から選びます。

 

 

ワッフル、フレンチトースト、パンケーキを焼いてくれるところも
同じ場所にあります。

 

 

 

初日は、完全に韓国スタイル!(笑)

 

この日は、かなりのエリアを見逃していた為、
完全に満喫はできずでしたw

 

二日目はちょっと学んで、いろいろ選んでみました😂

 

番外編 トイレ

お手洗いは、入口のレセプションの奥にあります。

お手洗いは、紙のナプキンではなく、
ミニハンドタオルが置いてあり、これで手を拭きます。
使用後は、後ろに大きなボックスがあるので、その中に放り込めばOK。

 

まとめ

朝食は美味しいし、種類が豊富で、とても楽しく選ぶことができます。
しかし、その量から、二泊はしたいところ。

 

お部屋も静かでゆっくりできるので、
ソウルでのまち歩きの疲れを取るのにはぴったり。
さらに、浴槽があるのも嬉しいです。

 

旅行パックなどで予約すると、
普通に予約するよりは、お得に宿泊できるようなので、
宿泊される際は、パックがお勧めです。

 

フォーシーズンズホテルの近くには、
スターバックスもあるし(店名がハングルで書かれている)、
コンビニ(CU)もあるし、
観光地であるキョンボックン、明洞からも程近いので、
ソウルの中心街を回るには本当に良い場所にあります。

 

今回はホテルでの滞在時間が長くなかったので、
全てを満喫することはできませんでしたが、
またいつかゆっくり滞在してみたいと思います。

ソウル限定タンブラー

<<おしゃれ朝食 関連記事>>

 

 

The following two tabs change content below.
スズキ
1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。 元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流の仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました