旅行 ホテルレビュー

【おしゃれ朝食】9/22オープン|都ホテル博多 オープン前に行ってきました!

旅行

2019年9月22日オープン予定の「都ホテル博多」に行ってきました。

スポンサーリンク

都ホテル博多

アクセス

博多駅筑紫口を出るとすぐ、右手に見える、滝の流れるビルが「都ホテル博多」です。
筑紫口にさえ出れば、迷うことなくたどり着くことができます。
(ちなみにこの滝は、福岡県糸島市にある「白糸の滝」をイメージしたものだそう。)

 

2016年に建て替えのため、一旦閉鎖され、
一度更地になったのちに、現在の建物が建てられました。

 

新しい建物は、地下3階・地上13階の作りになっており、
博多駅からは地下道で続いています。(この日はオープン前のため閉鎖されていた)

地下三階には、博多駅につながる道と、その横にセブンイレブン、タリーズコーヒーができる予定とのこと。この日はまだ工事中でした。

 

周辺施設

周辺には、飲食店も多く、夜遅くまで福岡の名物を楽しむことができます。
博多駅の駅ビルには、もつ鍋・水炊きの有名店をはじめ、
ラーメンを楽しめる「博多めん街道」もあり、
出張の際に福岡グルメを存分に楽しむことができます。

 

また、博多駅筑紫口にはヨドバシカメラや、
ドラッグストア、スターバックスコーヒーなどもあるため、とても便利です。

 

また、この都ホテルの裏側の徒歩5分の場所には、福岡合同庁舎があり、
仕事帰りのサラリーマン向けの居酒屋も多く軒を連ねています。

13階野外スパからのビュー

 

では、ここからは、モニター体験の紹介をしたいと思います。

 

チェックイン

レセプションは3階です。
一階(地上階)のエレベーターから、三階に上がります。

私が上に上がる時に、エレベーターホールにいた男性二人が、「もうオープンしたのかな?」なんて話しながら、きょろきょろしていましたが、私はその横を颯爽と通り、エレベーターに乗りました。(笑)

 

3階に到着すると広々とした明るいフロアに出ます。
目の前にはきれいなお花が活けてあります。

 

レセプションに向かい、チェックインを済ませます。
今回はモニターのため、スタッフの方のコメントも本番使用でしたが、
「〇〇です。…しかし、本日は提供がございません。」と、
リハーサルです、的なセリフの付け加えがありました。

 

チェックインを終え、客室フロアへ向かいます。

 

エレベーターに向かおうとすると、スタッフの方がすかさずやってきて、
荷物をもってくださいます。

 

大した荷物は無かったけどw、
これも練習かと思い、バッグを預けました。
が、その時一緒に客室に上がった友人は、荷物を預けなかったので、
私だけカバン持ちさせているような気分に…

 

練習だと思って預けたのだよ…!!←

  

客室

スタッフの方が案内してくださり、途中、非常口と製氷室、
スパの利用に関する説明を受けます。

スーペリアツイン

私が宿泊した部屋はスーペリアツインでした。
部屋は広々としており、二人で宿泊するにはちょうど良い広さでした。

この枕がとても気持ちよく、高さもぴったり。
おかげで朝までゆっくり眠ることができました。

室内の空調や照明、アラームなどはこのタブレットですべて調整します。

 

客室備品

お茶セット

福岡県を代表する焼き物「小石原焼」のお湯のみと、ティーバッグトレイ。
そして、南部鉄器の急須。

 

お茶系の飲み物は、イングリッシュブレックファースト、緑茶、ほうじ茶がありました。

 

コーヒー

カプセルコーヒーもあります。
コーヒーは、エチオピア(ピンク)とデカフェ(ブルー)が
おいてありましたが、よく見ないとよくわかりませんでした(´・ω・`)

 

このマシンを使ったことがなかったので、使い方がよくわかりませんでしたが、
試行錯誤して、ようやく使用でき、コーヒーをいただきました!

 

後ろの透明ポットにお水を入れて、カプセルを横向きにセットします。

お水はペットボトルの水が二本セットされています。
粉のクリームと、砂糖も二本ずつセットされていました。

 

 カップは引き出しにセットされています。

 

酸味強めなエチオピアコーヒーでした。
朝コーヒータイムになりました。

 

シャワールーム・脱衣所

白を基調としたウッディな作りです。
お手洗いは入口の横に、別室であります。

 

キレイにセッティングされています。

タオル・体重計・石鹸・シャンプー・コンディショナー・ボディーシャワー・ボディークリーム・歯ブラシ・ボディタオル・入浴剤・マウスウォッシュ 等々 そろっています。

 

バスアメニティ ELLE spa

客室内のバスアメニティは、「ELLE spa」のもの。

「ELLE」のDNAを引き継ぐELLE spa アメニティは、その成分の約95%以上に自然由来の原料を使用し、パラベンやラウリル硫酸・ラウレス硫酸・着色料を使用しない、人にも自然環境にも配慮したアメニティです。
シャンプーとシャワージェルには天然のココナッツ由来洗浄成分を使用し、髪と肌を優しく洗い上げます。コンディショナーとボディミルクには、天然のシアバターを配合し、髪と肌にしっかりと潤いを与えます。
リラックスした気分を演出する、フレッシュな香りのアメニティです。

ELLE spa / sun pacific enterprise HP

とのこと。

 

実際に使ってみましたが、香りも使用感もよかったです。

 

13階 スパ

スパは13階にあります。

スパの施設を言い換えると、
「内湯」と「おしゃれ露天風呂(水着着用)」です。

 

13階に上がり、まずはレセプションでロッカーのカギをもらいます。
そして、靴を脱いで、靴箱のカギをかけて脱衣室に向かいます。

 

このレセプションでは、空きさえあれば水着を無料レンタルできるとのことでしたが、
そこまで数は無いような感じだったので、
福岡で「シンガポールのマリーナベイサンズごっこ」をしたい方は、
水着をもっていかれることをお勧めします。
(この日、無料レンタルしようと思ったけど、すべて貸し出されてしまい、
借りれなかった(´;ω;`))

アウトバス

規模は違えど、シンガポールのマリーナベイサンズを彷彿させます。

 

ここでは、同じフロアにあるバーの飲み物を
プールサイドで楽しむこともできるんだそう。
お風呂のみの利用も今後する予定だとか。

 

水着が借りれなかった&もっていかなかったため、見学のみ。

 

内湯

内湯の写真は撮れませんでしたが、女湯は洗い場が8カ所で、
そこまで広くはありませんので、混雑状況を客室のTVで確認してから
行くことをおすすめします。

 

お湯は天然温泉とのこと。さっぱりとしたお湯でした。

 

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは完備。
メイク落としのジェルと、洗顔料も置いてあり、手ぶらで行くことができます。

 

メイク落としのジェルと、洗顔料は、
ジョンマスターオーガニックのスキンケア&ベースメイクブランドの
シンピュルテのものでした。(下写真左二つ)

 

クレンジングジェルと洗顔フォーム、化粧水は脱衣所にもあります。

なめらかな肌に整えるザクロ種子油やローヤルゼリーエキスに加え、保水力が高く、潤いをしっかり保つシロキクラゲ多糖体、エモリエント効果が期待できるタンカン果実水を配合。肌なじみが良く、贅沢なとろみ感のあるテクスチャーでありながらすっと肌になじみ、水分を長時間キープします。

John masters organic / SINN PURETE skin toner

SINN PURETEの化粧水、初めて使ったけど、
もちもちになったし、ローズの香りで幸せでした♡

変わったドライヤーも設置されています。
風量もかなりあるので、ロングでも短時間で乾かすことが可能です。

朝食

朝食はチェックイン時に受け取ったチケットを持って、
13階のレストラン「Somewhere(サムウェア)」に向かいます。

 

レストランの混雑状況も、スパの混雑状況同様に、TVの画面で確認可能です。

 

エレベーターを降りて、右側がレストランです。

朝食券を渡し、案内された席に向かいます。

席まで歩く間、カラフルな食材やおいしそうな料理が目を引きます!

座席到着
カトラリーもかわいい

朝食メニュー

メニューは基本洋食ビュッフェで、メインの卵料理が、
オムレツ、目玉焼き、エッグベネディクトの三種類から選べます。
席に座ると、スタッフの方がオーダーを聞きに来てくださいました。

洋食が苦手な方には和食の提供もあるようです。

サラダ類

レタス類、ラディッシュ類、ニンジンのラぺ(←めちゃくちゃおいしかった)、
紫玉ねぎ、カラフルなトマト(黄色いトマトが特に美味しかった)、ボイル野菜がありました。

ドレッシング

ドレッシングは、粉チーズ、アーモンド、岩塩、オリーブオイル、
バルサミコ酢、ワインビネガーなど様々用意されています。

 

私は、アーモンド、オリーブオイル、バルサミコ酢を使用。
バルサミコ酢をかける時に、勢いよくかけてしまって、バルサミコ酢の大洪水でした←

パン類

バゲット、クロワッサン、チョコデニッシュ、カスタードデニッシュ、
食パン(白・黒)などが焼きたて状態で提供されます。

 

私は、手前にあるバゲットと、二巡目にクロワッサンを食べましたが、
どちらもとってもおいしかったです!

ジャム

メープルシロップ、ジャム、クリームチーズ、チョコシロップなどもあります。

 

ドリンク

ドリンクの種類も豊富です。
オレンジ、グレープフルーツ、アイスコーヒー、ハーブウォーターなどがあります。

さらに右側にはホットドリンクのコーナーもありましたが、写真撮影忘れましたww

さわやかなハーブウォーター!

チーズ・ハム

カマンベールチーズ、ブルーチーズ、スモークサーモン、各種ハム。

 

どれもとてもおいしかったですが、
私はスモークサーモンが一番おいしかったです。

横にあるソースエリアには、
クリームチーズやケッパー、ピクルスなどもあり、
センスを感じました!!

 

ホットフード

写真を撮り忘れてしまいましたが、
ホテルの朝食ではなくてはならないドロドロのスクランブルエッグ、
ソーセージ(パリパリでおいしかった!)、カリカリのベーコンなどもありました。

この日のスープは、ジャガイモのポタージュでした。
ポタージュはきめが細かく、クリームスープのようでした♡

 


こんな感じで、盛り付け終了。


 

メイン エッグベネディクト

食事をしていると、メインが運ばれてきました。

 

今回私はエッグベネディクトを選択。
福岡らしく、鰯明太子(鰯のおなかの中に明太子がぎゅうぎゅうに詰まってる食べ物)の
エッグベネディクトとのこと。

カットすると、半熟卵がとろり。
私の口にはちょっとしょっぱかったかな(´・ω・`)

 

でもおいしくいただきました!

 

デザート

入るときから気になっていたデザートコーナー。

チーズケーキ、バゲットのフレンチトースト、グリーンスムージー、
プリン、ホットケーキが並んでいます。

 

その中で私は、大好きなチーズケーキを…!!

濃厚でとってもおいしかったです。
おなかははち切れそうだったけど、別腹ということで。

食後のコーヒーと共に、幸せなデザートタイムでした♡

 

朝食エリアは、夜はバーレストランに。

この朝のドリンクエリアの後ろには、洋酒がずらり。
夜は雰囲気の良いバーエリアになります。

 

ここからの景色は、渋谷のスクランブル交差点を見ているようなビューです!

そして、後ろを振り返れば、こんな景色も。
夜はライトアップで、雰囲気満点です。

お酒はプールサイドでも楽しむことができるので、
夜の良い時間を過ごすことができそうです。

 

ちなみにこのレストラン、アウトバスエリアとつながっており、
アウトバスエリアにはこんな高所恐怖症の人には絶対にありえない、
ガラスエリアがあります。

興味のある方は是非(笑)

 

まとめ

2019年9月22日にオープンする予定の「都ホテル博多」に一足先に行ってきましたが、
新築なのでもちろん設備はすばらしく、
スタッフの方々も明るくお声がけくださり、とてもいい時間を過ごすことができました。

 

公式ホームページでは、オープン後の予約を開始していますので、
福岡にお越しの際は、是非利用してみてください。

☛ 公式HP

 

\予約はこちらから/


都ホテルさん、素敵な時間をありがとうございました。

スポンサーリンク
Profile
すず

1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。
元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流、観光インバウンドの仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

Follow @tmfdl2

suzu-trip | すずとりっぷ

コメント

タイトルとURLをコピーしました