オルレ

【九州オルレ】福岡市内から島原コース出発点への行き方・帰り方

こんにちは、すずです。

九州オルレ 島原コースの出発ポイントまでのアクセス方法を以下にご紹介します。

土曜日に一番早く着く方法(始発)
  • 7:30
    天神駅 大牟田行き(西鉄)

    「島原港」行きのきっぷを購入(3,850円)すると、チケット購入は1回で済みます。

  • 8:32
    大牟田駅 着
  • 8:43
    大牟田駅発 三池港行き(直行バス)

    大牟田駅出てすぐ左に停留所があります。

  • 8:51
    三池港 到着

    フェリー連結バスなので、遅延してもフェリーは待っててくれました。乗船する際にきっぷ回収されます。

  • 8:55
    三池港発 島原港行き(フェリー)
  • 9:45
    島原港 到着
  • 10:00
    オルレコース歩き始め
帰りのおすすめルート
  • 10:00
    オルレコース歩き始め

    コースは10.5km、4時間程度かかります。

  • 15:30
    フィニッシュ地点到着

    お昼を食べる時間も考慮し、所要時間5時間半としてみました。お昼を食べるところはコース中にあまりないので、お弁当を持参して、途中の公園などで食べるのが良さそうです。

  • 16:00
    島原港近くで日帰り温泉

    ホテルシーサイド島原(日帰り温泉500円/タオル200円)

  • 16:40
    日帰り温泉終了→ターミナルへ移動

    徒歩10分もあれば、ターミナルに到着できます。ターミナルに着いたら、お土産を買ったりして船の時間まで時間を調整します。

  • 17:05
    島原港発 三池港行き(フェリー)

  • 17:55
    三池港 到着

  • 17:57
    大牟田駅行きバス乗車
  • 18:05
    大牟田駅 到着
  • 平日18:22
    休日18:27
    大牟田駅発→天神行き(西鉄)

  • 平日19:24
    休日19:25
    西鉄天神駅 到着
スポンサーリンク

福岡市内から島原コーススタート地点へのアクセス

天神から西鉄利用が圧倒的に便利!

福岡市内から島原コースに向かうときは、天神から西鉄利用が圧倒的に便利です。

天神から島原港行きは3,580円の専用のきっぷがあり、割引きになるわけではありませんが、何度もチケットを購入しなくて良いので、とても便利でした!

島原港のきっぷボタンが左下にあります。

いざ、西鉄に乗車!

午前中から歩き始めるには、7:30発の大牟田行きに乗る必要があります。約1時間の電車の旅です。

早起きのせいで、電車の中ではうとうと。終点駅が大牟田駅なので、寝過ごす心配もありません(折り返し天神に戻ってしまわないようにご注意を…)。

炭鉱が有名な大牟田市。大牟田駅には石炭と思われるオブジェ?がありますが、ひっそりしすぎて見過ごしそうになります。

駅の改札は1つのみ。改札を出たら、「バス」と表示のある広場側に向かいます。

三池港行きの連絡バスに乗車

50mくらいでバス停に到着。

大牟田駅発、三池港行きのバスは曜日に限らず以下の4本のみ。

8:43のバスに乗車しました。

三池港行きバス
  • 8:43
  • 11:18
  • 15:08
  • 18:09
バス停の前にはきれいなお手洗いもあります。

バスは時間より3-4分遅れで到着しました。乗り込んだ人数は10人程度。三池港までノンストップで向かいます。

都度運賃を払う場合は「240円」です。

バスを降りたら、係員からピンクの札を受け取ります。この札で人数を数えているようです。

バスが到着した時点で、フェリーの出発時刻を過ぎていたので、大丈夫なのか?と思っていましたが、
バスは連絡バスとなっており、このバスの到着を待ってからフェリーが出発するため、心配無用!でした。なお、フェリーに乗船した方は全員、この連絡バスを利用していた方でした。

素朴なターミナル
大牟田市のゆるキャラ、ジャー坊がお見送りしてくれます。
右側の船に乗ります。

席は自由席のため、好きな席に座ればOK。シートベルトを着用し、これから約1時間の船旅です。

小さな船ですが、波がほぼ無いおだやかな湾内を進むため、揺れはほとんどありません。三半規管激ヨワな私ですが、船の中でスマホをいじっていても船酔いにはなりませんでした。

うとうとしていると、あっという間に島原港到着です。

九州オルレ「島原コース」はこの島原ターミナルがスタート地点です。ターミナルを背にし、左側(大牟田からの船が停泊する方面)に進むと、コースのスタートとなります。

島原港ターミナルは熊本への路線もあり、お土産屋さんもかなり充実しています。

島原コースフィニッシュ地点から福岡市内への帰り方

西鉄を利用して帰る方法(最速2時間15分)

交通費:島原港〜西鉄天神駅 3,580円

帰りのおすすめルート
  • 10:00
    オルレコース歩き始め

    コースは10.5km、4時間程度かかります。

  • 15:30
    フィニッシュ地点到着

  • 16:00
    島原港近くで日帰り温泉

    ホテルシーサイド島原(日帰り温泉500円/タオル200円)

  • 16:40
    日帰り温泉終了→ターミナルへ移動

    徒歩10分もあれば、ターミナルに到着できます。ターミナルに着いたら、お土産を買ったりして船の時間まで時間を調整します。

  • 17:05
    島原港発 三池港行き(フェリー)

  • 17:55
    三池港 到着

  • 17:57
    大牟田駅行きバス乗車
  • 18:05
    大牟田駅 到着
  • 平日18:22
    休日18:27
    大牟田駅発→天神行き(西鉄)

  • 平日19:24
    休日19:25
    西鉄天神駅 到着

西鉄高速バスで帰る方法(3時間30分だけど多分4時間はかかる)

交通費:島原港〜天神バスターミナル・博多バスターミナル 3,400円

要予約ですが、島原港ターミナルから、天神・博多方面に行く高速バスがあります。

私が島原コースに実際に行った時の帰りはこの西鉄バスを利用してみました。乗り換えなしで福岡市内まで来れるので、便利だとは思いましたが、日曜日の福岡市内への帰宅ラッシュ時間と重なり、予定よりもかなり遅く到着し、4時間以上もかかったため、フェリー&西鉄利用で帰れば良かったと少し後悔しました。

島原→福岡の路線は本数が少ないせいか、かなり座席が混んでおり、ほぼ満席でした。バスで福岡市内に帰る場合は、余裕を持って予約をすることをおすすめします!

バスのスケジュール
  • 16:03
    島原港ターミナル バス停

  • 19:16
    天神バスターミナル 到着

    私が利用した際は20:10ごろ天神到着でした。

  • 19:30
    博多バスターミナル 到着

予約方法

・バス予約サイトから予約

「あっとバスで」サイトへ飛ぶ

私はこのときなぜかサイトからうまく予約ができず、電話で予約をし、当日バス乗車の際に支払いを済ませました。

・電話予約

私が予約した時は、「島鉄バス島原予約センター」に電話をし予約をしました。座席番号もこの電話で決まります。名前・電話番号を伝えて、予約完了。チケット代は当日バスに乗る際に、「現金・お釣りなし」で支払います。

  • <福岡地区>九州高速バス予約センター:0120-489-939 (8:00〜19:00)
  • (携帯電話・PHS・IP電話から:092-734-2727)
  • ※予約は、乗⾞⽇当⽇まで可能
  • <島原地区>島鉄バス島原予約センター:0957-62-4705 (6:45〜18:00)

詳細はこちら(西鉄バスサイト)

まとめ

ここまで、九州オルレ「島原コース」のスタート地点までの行き方・帰り方をご紹介いたしました。

島原コースはこの島原港ターミナルがゴール地点でもあるので、このルートの逆ルートで福岡市内に戻ることができます!せっかく島原まで行くのだから、一泊して次の日にゆっくり帰ってくるのがおすすめですが、頑張れば日帰りも十分可能です!

以下に日帰りで島原コースを楽しむおすすめルートをまとめておきますので、ぜひ参考にしてください!

行きのおすすめルート
  • 7:30
    天神駅 大牟田行き(西鉄)

    「島原港」行きのきっぷを購入(3,850円)すると、チケット購入は1回で済みます。

  • 8:32
    大牟田駅 着
  • 8:43
    大牟田駅発 三池港行き(直行バス)

    大牟田駅出てすぐ左に停留所があります。

  • 8:51
    三池港 到着

    フェリー連結バスなので、遅延してもフェリーは待っててくれました。乗船する際にきっぷ回収されます。

  • 8:55
    三池港発 島原港行き(フェリー)
  • 9:45
    島原港 到着

  • 10:00
    オルレコース歩き始め
帰りのおすすめルート
  • 10:00
    オルレコース歩き始め

    コースは10.5km、4時間程度かかります。

  • 15:30
    フィニッシュ地点到着

    お昼を食べる時間も考慮し、所要時間5時間半としてみました。お昼を食べるところはコース中にあまりないので、お弁当を持参して、途中の公園などで食べるのが良さそうです。

  • 16:00
    島原港近くで日帰り温泉

    ホテルシーサイド島原(日帰り温泉500円/タオル200円)

  • 16:40
    日帰り温泉終了→ターミナルへ移動

    徒歩10分もあれば、ターミナルに到着できます。ターミナルに着いたら、お土産を買ったりして船の時間まで時間を調整します。

  • 17:05
    島原港発 三池港行き(フェリー)

  • 17:55
    三池港 到着

  • 17:57
    大牟田駅行きバス乗車
  • 18:05
    大牟田駅 到着
  • 平日18:22
    休日18:27
    大牟田駅発→天神行き(西鉄)

  • 平日19:24
    休日19:25
    西鉄天神駅 到着
Twitterで最新情報発信中!

\インスタでも情報発信中/

タイトルとURLをコピーしました