韓国旅行

チェジュオルレとは?全コース踏破への道

皆さんはチェジュオルレというトレッキング、ご存知ですか?
今日はその魅力と、私の踏破状況をまとめていきたいと思います。

すず

<この記事を書いた人>

✔ suzu-trip 運営者

✔ 神奈川県出身

✔ 福岡在住8年目(2022年現在)

Twitter

Instagram

チェジュオルレって何?

「オルレ(올레)」とは済州島の方言で「家に帰る狭い道」という意味の言葉です。

 

韓国の人たちの間では「オルレ(올레/올레길)」といえば
知らない人がいないほど定着しており、
済州島に旅行にいくと、家族やカップルでコースを歩いたりすることも。

 

チェジュオルレは、元記者のソ・ミョンスク理事長が退職後、
サンディエゴの巡礼の道を歩いた際に、
「チェジュにも美しい自然があるのに、それを楽しむ道が整備されていない」と思い、
チェジュに戻ってからコースをつくる活動を始めたと言います。

 

初めは家族(弟さんや親戚など)の力を借りながらコースを作り、
その輪が広がり、地域を巻き込み、自治体や軍も加わり、
チェジュの一大観光コンテンツとなりました。

 

現在では、一年に一度開催される
「オルレウォーキングフェスティバル」には、
毎年3000人以上の人が各国各地から押し寄せ、参加しています。

 

2007年に1コースがオープンし、
現在はチェジュ島どぐるっと一周するように、全26コースあり、
その総距離は425kmにも及びます。

 

自然豊かな済州島で、トレッキングする人が徐々に増え、
「オルレ」はトレッキングコースの総称として呼ばれるようになり、
今では韓国トレッキングの中心的コースになっています。
オルレの魅力は、海岸や山などを五感で感じ、
自分のペースでゆっくりとコースを楽しむところにあります。

九州オルレHPより

 

さて、ここからは、私が実際に歩いたコースをまとめていきたいと思います。
詳しい説明は各記事をご覧ください。

 

なお、2022年3月時点でまだ踏破できていないので、
踏破出来るまで以下に記事をまとめていくつもりですので、
長い目で見守っていただければと思います。

 

Contents

スポンサーリンク

1コース(シフン〜グァンチギ)시흥~광치기

 

1-1コース(ウド・牛島)

 

2コース(グァンチギ〜オンピョン)광치기~온평

3-Aコース(オンピョン〜ピョソン)온평~표선

3-Bコース(オンピョン〜ピョソン)온평~표선

4コース(ピョソン〜ナムウォン)표선~남원

5コース(ナムウォン〜ソェソガク)남원~쇠소깍

6コース(ソェソガク〜チェジュオルレ旅行者センター)쇠소깍~제주올레여행자센터

7コース(チェジュオルレ旅行者センター〜ウォルピョン)제주올레여행자센터~월평

済 

7-1コース(西帰浦バスターミナル〜チェジュオルレ旅行者センター)서귀포 버스터미널 – 제주올레 여행자센터

 

8コース(ウォルピョン〜デピョン)월평~대평

9コース(デピョン〜ファスン)대평~화순

 

これ、今見返してたら、フェスティバルで歩いたコースと、
私が独自に歩いたコース、全く違うコースな気がしてきた・・・・( ´ω` )

 

10コース(ファスン〜モスルポ)화순 – 모슬포

 

10-1コース(カパド・加波島)

 

11コース(モスルポ〜ムルン)모슬포 – 무릉

 

12コース(ムルン〜ヨンス)무릉 – 용수

 

13コース(ヨンス〜ジョジ)용수 – 저지

 

14コース(ジョジ〜ハンリム) 저지 – 한림

 

14-1コース(ジョジ〜ソグァン)저지 – 서광

 

15-Aコース(ハンリム〜ゴネ)한림 – 고내

 

15-Bコース(ハンリム〜ゴネ)한림 – 고내

 

16コース(ゴネ〜グァンリョン)고내 – 광령

 

17コース(グァンリョン〜チェジュ原都心)광령 – 제주원도심

 

18コース(チェジュ原都心〜ジョチョン)제주원도심 – 조천

 

18-1コース(チュジャド)추자도

 

19コース(ジョチョン〜キムニョン)조천 – 김녕

 

20コース(キムニョン〜ハド)김녕 – 하도

 

21コース(ハド〜ジョンダル)하도 – 종달

すず

<この記事を書いた人>

✔ suzu-trip 運営者

✔ 神奈川県出身

✔ 福岡在住8年目(2022年現在)

Twitter

Instagram

Twitterで最新情報発信中!

\インスタでも情報発信中/

タイトルとURLをコピーしました