韓国食材店

生マッコリ飲み比べ!クッスンダンマッコリ vs センタクマッコリ

韓国食材店

こんにちは。すず(@suzu_tirp)です。

最近、韓国食材を扱うお店もかなり増えてきて、日本に居ながらにして、いろいろな韓国の美味しいものを楽しめるようになってきました。

 

マッコリも多くの人が好む「韓国フード」の1つではないでしょうか?私自身も韓国のマッコリは大好きでよく飲むのですが、今回は韓国でもよく飲まれている「クッスンダン生マッコリ」と「センタクマッコリ」の飲み比べをしてみました!

 

センタクマッコリ(생탁막걸리)とは

釜山広域市にある「釜山合同醸造」が作るマッコリ。韓国では、長寿マッコリに続く、売上第2位の会社。釜山地域90%以上、慶尚南道地域およそ50%の 占有率を誇り、釜山・慶尚南道エリアのマッコリといってすぐに思い出されるのは、緑のペットボトルのセンタクだ。(namu wiki センタクより)

 

伝統のマッコリ製造技術により、差別化された味わいと低温熟成 自然に発生する天然炭酸の清涼感により、さっぱりした栄養価の高い伝統酒です。コンピューターにより管理された最新製造施設と、職人の手作業の調和により最高の品質をお約束いたします。(センタクHPより翻訳)

 

  • アルコール度数:6%
  • 品質保証期間:10℃以下冷蔵保管時、製造日から20日

 

クッスンダンマッコリ(국순당 생막걸리)とは

二度の米の発酵と、三度の乳酸菌発酵を加え、醸した生マッコリ。
乳酸菌発酵過程でできるさわやかな酸味と、クッスンダンオリジナルの活発な酵母が作り上げる心地よい風味を加え、マッコリの味わいを活かしました。(クッスンダンHPより翻訳)

 

  • アルコール度数:6%
  • 品質保証期間 :10℃以下冷蔵保管時 製造日から45日

 

スポンサーリンク

内容量と価格

イエスマート福岡 販売価格
  • クッスンダン:490円/750ml
  • センタク:540円/750ml

内容量は同じ750mlで、価格はセンタクマッコリの方が50円高いです。

 

イエスマート福岡の詳細はこちら

成分の違い

クッスンダン生マッコリ

原材料:米、麹、ブドウ糖、クエン酸、乳糖、甘味料(アスパルテーム・L・フェニルアラニン化合物)

 

センタクマッコリ

原材料:米、小麦粉、米麹、澱粉糖、甘味料(アスパルテーム・L・フェニルアラニン化合物)

飲み比べの結果

 

センタクマッコリとクッスンダンマッコリを同じソジュグラスに注いでみました。

 

 

センタクマッコリ(左)の方が、若干クリーム色がかっています。クッスンダンの方は、さらりとした乳白色。飲み比べてみると、センタクマッコリは、クッスンダンに比べて少しとろみを感じる「こっくり」とした口当たり。甘みもクッスンダンより強めに感じます。

 

クッスンダンマッコリは、軽い口当たりとさわやかな炭酸、スッキリ辛口な印象。アルコール度数は同じ6%ですが、アルコール感はこちらの方が強く感じます。

 

項目センタク クッスンダン
値段540円490円
度数6%6%
内容量740ml740ml
クリーム色乳白色
口当たりこっくりさらり
甘めスッキリ辛口
おすすめのおつまみ辛いものチヂミ・豆腐キムチ

 

どちらもとても美味しい韓国定番マッコリなので、ぜひ手に取って、
美味しい料理と一緒に楽しんでみてくださいね!

 

Twitterで最新情報発信中!

\インスタでも情報発信中/

スポンサーリンク
\ Follow Me! /
Profile
すず

1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。
元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流、観光インバウンドの仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

\ Follow Me! /
suzu-trip
タイトルとURLをコピーしました