韓国チキン

【福岡】ウォンシャチキン大名店 レビュー【福岡デリバリー韓国チキン】

韓国チキン

こんにちは。すず(@suzu_tirp)です。

今回はデリバリーで味わうことができる「ウォンシャチキン」をご紹介いたします。

スポンサーリンク

ウォンシャチキンの形態

ウォンシャチキンは「ゴーストレストラン」の業態をとっており、
本体は名古屋にある会社のようです。(HPはこちら

ゴーストレストランとは、実店舗を持たず、キッチンとデリバリーだけで成立する業態のこと。最近は居酒屋などがあるブランドの商品を取扱い、デリバリーで対応することも増えてきています💡

住所から確認すると、今回注文した「ウォンシャチキン大名店」は
「さくら天神店」で調理が行われているようです。

注文商品

今回の注文ではこの2種類を注文してみました。

  • ゴールデンチーズスノーチキン ¥1,499
  • やみつきヤンニョムチキン ¥1,255

箱は韓国にあるチキンチェーン「プラダック」の箱を彷彿とさせる高級感あるデザイン。

チーズチキンは9個、ヤンニョムチキンは6個入っています。
中にはトック(お餅)も入っています。

ゴールデンチーズスノーチキン

こちらはbhcチキンの「プリンクルチキン」を彷彿とさせるチーズチキン。

何も考えずに注文しましたが←、
こちらの方が若干金額が高いのは量が多いからだった模様。

チキンは大きさに少しばらつきがありますが、おおよそ9個入っています。

見た目とお箸で持った感じで、カリカリ系チキンだということはよくわかります。

ただこのチキン、シーズニング(チーズパウダー)が魅力のチキンなので、
湿気があってこそ、このパウダーがよく絡まるのです。
一口かじったら、箱の底に落ちてる粉をつけて、、、とすると
しっかり粉が絡まって良い感じ👍

ベースの味は薄めなので、たっぷりつけてもしょっぱく感じないですよ〜

パッピーターンのあの粉のように合法ドラッグ並の中毒性がありそうな、
このチーズパウダー。しっかり絡めて味わってみてください!

やみつきヤンニョムチキン

こちらはチキン6個入り。もちろんトックも入っています。

ヤンニョムソースが上からかけられている感じなので、
個人的にはもっとデロデロに和えて欲しかったような気がします。

おうちに市販のヤンニョムソースがある方はそれを追加するか、
無い方は「コチュジャン」と「ケチャップ」と
少しのお水(あればサイダー)を混ぜ混ぜして
ヤンニョムソースを作ってプラスするのが吉。

まとめ

ヤンニョムチキンは、まぁ普通かな、という印象。
チーズチキンはbhcのプリンクル感があるので、ジェネリックbhcとしてはありかも。
メニューは骨なししかない(選択不可)ので、食べやすさは👍

デリバリー対応は2種類(そのまま店舗メニューに飛べます)

初回利用の方は最大1,800円offのクーポンが使えます!ぜひご利用ください👇

私はこの日、韓国のコンビニで売っている外国ビールで、
大好きな「ブラン」と共に、チメクタイムを楽しみました。

このビールはアマゾン限定で購入が可能です✨
購入はこちらからどうぞ。

韓国の情報をまとめたInstagramもしています!
ぜひフォローお願いします😉

スポンサーリンク
\ Follow Me! /
Profile
すず

1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。
元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流、観光インバウンドの仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

\ Follow Me! /
suzu-trip
タイトルとURLをコピーしました