福岡生活

【福岡 Uber Eatsで韓国チキン】グッネチキンをウーバーイーツで頼んでみた

福岡生活

 

先日、どうしても韓国チキンが食べたくて、
Uber Eats初利用で「グッネチキン」を配達してもらいました。

 

配達までの流れは簡単・便利で、美味しいチキンが食べられました!

スポンサーリンク

Uber Eatsアプリダウンロード

実はUber Eatsの利用は初めて。

 

道端(あれは多分天神)で初回1000円無料クーポンをもらったので、
アナログ広報に自らまんまと引っかかって、利用してみることに。

 

まずはアプリダウンロード

※インストールの際に紹介コード「eats-qt1b7s」を入れると、初回注文が1,000円割引になります。

 

そういえば、ふと誰かが
「Uber Eatsは有料のパシリ」と言っていたのを思い出しました。←

 

ダウンロードして、住所やら名前やら、諸々の個人情報を入力します。
ちなみに私はすでにタクシー配車アプリである「Uber」をダウンロードしていたので、
「Uber Eats」も連携されており、入力は不要でした。(うろ覚え←)

 

詳しい使い方は公式サイトブログのこちらからどうぞ( ´ω` )

 

 

メニュー注文

さて、話は本題に戻ります。

 

店名検索で「グッネチキン」を検索。
(PCでこれを打とうとすると、小さい「つ」を出すのに一苦労しますよね…)

こんな感じで出てきます。 

 

テイクアウト・ウーバーイーツ可能なメニュー(参考)

店舗のメニューにもテイクアウト・ウーバーイーツ可能なメニューが載っています。

 

黒いマークが「ウーバーイーツ可能商品」、赤いマークが「テイクアウト可能商品」です。

 

上の写真では、韓国のお昼の定番!ジャージャー麺やチャンポンはマークがないですが、
実際にウーバーイーツのメニューをみると配達可能なようです。
(今度はジャージャー麺に挑戦したい・・・)

 

この時に店舗には行ったことがあったので、
その時に食べて美味しかった「グッネパササック」のハーフと、
食べてみたかった「グッネヤンニョム」のハーフを注文。

 

本当は骨付きを注文したかったけど、骨付きはプラス料金だったので、骨なしを注文。

  

注文後は到着を待つだけ!

受け取りまでの流れはこちらのブログでわかりやすく紹介されていますが、
注文をすると、アプリ画面には大体の到着時間が表示されます。

 

こんな感じ。

店を出ました!などの情報がポップアップで出てきて、
地図で配達の人がどこにいるかがわかります。

 

受け取り

ついにおうちにチキンが到着!!!

 

支払いはアプリ上でカード決済済みなので、受け取るだけ。

ホカホカです!

 

メッセージまで!!!可愛い!!!

そして多言語!!!(日本語、韓国語、フランス語、英語、中国語・・・)

 

韓国のチルソンサイダーがおまけでついていました!
韓国もテイクアウトとかデリバリーすると、
こんな感じでコーラとかペプシをおまけでつけてくれるところが多いので、
韓国感満喫。

 

箱の中身

ついに!箱をオープンさせます!!

 

わーーーーい!

早く食べたい気持ちを抑えつつ、とりあえず、今日のメンバーをご紹介します!

 

まずは、ヤンニョム!

 

ヤンニョムとは、タレのことで、
チキンの場合は「甘辛いコチュジャンソース」のことが多いです。

美味しそうな匂い!!!!!

 

そして、次はノーマルな「グッネパササック」!!

 

揚げたトック(お餅。トッポッキのアレです)が入ってます。

 

そして、韓国チキンの永遠の相棒!!チキンム!!!!

 

チキンムって知ってますか?

「ム」は、韓国語で「大根」のことなのですが、これは大根の甘酢漬け。
韓国では、この「チキンム(チキン大根)」が無いチキンはチキンではありません。(持論)

 

日本で言うなら、大根おろしのないサンマの塩焼き?ビールのない唐揚げ?

 

とにかく、そう言うことです。(?)

こちらのソースは、左はピリ辛マヨ?右はサルサっぽい味でした。

 

まとめ

どうしても食べたかったチキン…

 

美味しくて写真を撮る間も無く、食べてしまいました。

代わりに美味しそうなチキンの写真をご堪能ください…

PooX2によるPixabayからの画像

 

Uber Eatsは、配達料がかかるので多少割高に感じることもあるかもしれません。

 

でも、定期的にクーポンが発行されたり、
店舗によっては配達料が無料になるキャンペーンなども多いので、
その時に合わせて利用をすれば、その割高感も少し解消されるのでは、と思います。

 

コロナの影響で自宅で過ごす時間が多い方も多いと思います。
ウーバーイーツを利用して、おうちでお店の味を味わうのも良いのでは?
(外食産業を助けよう!!)

 

そういえば、ウーバーイーツが普及し始めて、
ストーカー事件とかの悪い噂も聞いて、少し心配ではありましたが、
少し警戒しつつ利用をしてみたのですが、
受け渡しは本当に2秒程度なので、特に不安には感じませんでした!

 

紹介コード「eats-qt1b7s」を利用すると、初回注文時1,000円割引きになりますので、利用してみてください。

Uber Eatダウンロード はリンクからどうぞ:)

 

 

The following two tabs change content below.
スズキ
1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。 元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流の仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

コメント

  1. Harumi より:

    Uber、面白い‼︎
    わかりやすい解説ありがとうございます
    次の記事も楽しみにしています‼︎

タイトルとURLをコピーしました