韓国

タルゴナコーヒーの裏で密かな流行「ネギの根っこ栽培」デパ キウギ

韓国

現在、全世界を震撼させているコロナウィルス。
そんな中、韓国でもなるべく家を出ない人たちが増えています。

 

スポンサーリンク

おうちカフェ・タルゴナコーヒーの流行

家で過ごすことが多いため、現在韓国では、
家の中でカフェのようにコーヒーを楽しむ「おうちカフェ」や
「タルゴナコーヒー」が流行しています。

 

タルゴナコーヒーについては、以下の記事を読んでみてください。

 

 

ひそかな流行「ネギの根っこ栽培」

韓国で大流行している「タルゴナコーヒーづくり」の陰で、
密かに流行していることがあります。

 

それは、「ネギの根っこ栽培(대파 키우기)」です。

 

インスタで「ネギ育て(대파 키우기)」と検索すると、

 

タルゴナコーヒーほどの投稿数ではありませんが、
こんな感じでたくさん出てきます。

 

以下のように、ニュース記事にもなっています。

 

デパキウギのやり方

やり方は至極簡単。

 

土に挿して、水を与えるだけ。

 

なんならコップでもできます。

 

「デパキウギ」やってみた

私は流行とも知らず、1月末から実験的にネギの根っこを育てていました(笑)
育てている最中に「密かに流行っているらしい」と聞き、
自分が流行最先端だ!と勝手にニンマリ←

 

育てるのは簡単

 

こんな感じで土に挿して、お世話は水をあげるだけ。

 

植えてから数日後、2月8日の姿。

 

今から約2ヶ月くらい前の姿です。
名前は「ネギくん」です。

 

お隣は秋ぐらいから生きながらえてるミント。
(スーパーのハーブコーナーで買った食用ミント)

 

1ヶ月後

3月1日。

結構伸びてきました。
ミントも途中でカットして移植しました。

3月5日。

ネギ坊主らしきものが間から!

ミントも継続増殖中。

 

 

1ヶ月半〜2ヶ月後の姿

3月18日のネギくん。

 

急にぐんと伸びました。
花はまだ咲いていません。

 

ミントもモリモリ成長中。

 

今後も継続観察していきたいと思います。
毎日気にかけてるから食べるのは可哀想になってきた☞☜

 

まとめ

不要不急の外出は控えるようになっている昨今。
お家の外にも気軽には出れないし、家では息が詰まる・・・

そんな時に、ぐんぐん育って、その成長がすぐ目に見てわかる
デパキウギ(ネギの根っこ栽培)が人気になったのでは、と思います。

 

ネギを食べる時に白い部分を少し長めに残して、
お水か、土に挿すだけで楽しめます!

 

スポンサーリンク
Profile
すず

1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。
元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流、観光インバウンドの仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

Follow @tmfdl2

suzu-trip | すずとりっぷ

コメント

タイトルとURLをコピーしました