韓国旅行 慶尚北道

【韓国小都市旅行】大邱広域市に関する記事まとめ

韓国旅行

みなさま、こんにちは。スズキです。

 

今日は、韓国の南東部に位置する「大邱(テグ)広域市」について、
紹介いたします。

 

スポンサーリンク

大邱はどんなところ?

大邱は韓国の朝鮮半島の南東部にある広域市。

りんごの産地として知られており、
食べ物は、チムカルビ、ナプチャクマンドゥなどが有名です。

ソウルからは、KTXで2時間程度、バスで3時間半程度の距離で、
釜山からはKTXで50分程度、バスで1時間半強の距離です。

 

KTXの停車駅は「東大邱(トンデグ)駅」が最寄駅です。

 

大邱空港から大邱市内へのアクセス

大邱空港から大邱市内はかなり近いです。
アクセスは以下をご参考ください。

 

 

カフェのまち 大邱

大邱はカフェのまちとしても知られています。

カフェについては以下にも記載しています。

 

大邱でクラフトビールを飲むなら

大邱はソウル・釜山ほど大きな年ではありませんが、
クラフトビールの醸造場もあり、
その場で出来立てのクラフトビールを味わうことができます。

 

 

大邱記事をアップしたら随時上記も更新します!(2020.02.16)

 

 

スポンサーリンク
Profile
すず

1988年1月生まれ。神奈川県横須賀市出身。青森にもルーツ有。
元美容師。海外で美容師として働く夢を叶えるべく、都内短大(英文学)卒業後、都内美容学校へ。都内サロン退職後、2014年に韓国留学。留学終了後、帰国。都内韓国関連会社勤務後、横浜から福岡に移住し、現在は日本国内で韓国関連、日韓交流、観光インバウンドの仕事に携わる。韓国の田舎の姿にハマり、現在は、週末・休暇を利用して、韓国の地方都市の旅をしている。好きな食べ物はスンデ。

Follow @tmfdl2

suzu-trip | すずとりっぷ

コメント

タイトルとURLをコピーしました